食べ合わせレストラン「すずらん」restaurant

すずらんの花言葉は「幸せの訪れ」 consept

小さな鈴のような小さな花がいくつも連なって、すずらんという1つの花です。
食べ物の栄養素も、その1つ1つのパワーは小さいけれど、「食べ合わせる」ことで、私たちの身体に、健康という幸せを呼び込んでくれるはず。
そんな健康づくりの「食べ合わせ」をコンセプトに、ここ、世羅町の食材や旬の野菜をたっぷり使い、1つ1つ手作りしたプレート、毎日、心を込めて手作りします。

食べ合わせレストラン「すずらん」営業時間
    ランチ:11:30~14:00


真由姫さんのクリスマスライブ開催

12月3日(日)

素敵な歌声とトークで、会場の皆さんを幸せにしてくれました。また、こんな機会があればと思います。

 世羅町ふるさとソング

  あなたの帰る場所はありますか?

  私はこの町が好きです

 

このふるさとソングを振り付けをつけて歌ってくれました。良かった!

「恋インストすずらん」を開催しました。 2017.7.30

スイーツ男子、スイーツ女子になろう恋んトスすずらん、やりましたよ。男女合わせて15人、楽しみながら、やってもらいました。なんとマッチング2組、嬉しいことです。また、10月に開催しまーす

11月の「美肌プレート」 Beautiful skin

 

今月の美肌プレートは、キノコと春菊の胡麻和え・柿とアボカドの美肌あえ・たっぷりキノコの豆腐キッシュです。

    キノコと春菊の胡麻和え      柿とアボカドの美肌あえ         豆腐キッシュ    


「美肌プレート」 Beautiful skin

ご飯・スープ付
1,000円[税別]

美肌ドレッシング

[ポイント食材]
●ナッツ             *ランチに付きます

 

管理栄養士のワンポイント

ナッツ類をたっぷり使った自家製ドレッシング。ナッツ類には、ビタミンEなどシミやそばかすの原因になる活性酸素を除去する抗酸化成分が豊富。美肌の強い味方です。

「疲労回復プレート」 Fatigue recovery

ご飯・スープ付
1,000円[税別]

疲労物質である乳酸の生成を抑制・分解するクエン酸をたっぷり摂ります。さらに糖代謝に不可欠なビタミンB1とその吸収を促進するアリシンの食べ合わせることで、新陳代謝を良くし、慢性疲労や筋肉疲労から回復させます。アリシンなど長時間の過熱に弱いものは、できるだけ短時間で調理しています。

疲労回復ドレッシング

[ポイント食材]
●柑橘・にんにく
*ランチに付きます。

 

管理栄養士のワンポイント

柑橘類を使用し、さわやかに仕上げた自家製ドレッシング。柑橘類には、疲労物質である乳酸の生成を抑制・分解する作用があるクエン酸が豊富。疲労回復に効果的な食材である。

「デトックスプレート」 Detox

ご飯・スープ付
1,000円[税別]

体内で生成された有害物質を排出するために腸内環境を整えます。そのために必要な植物繊維とプロパイオテックス(人体に良い影響を与える微生物を含む食品)を食べ合わせます。また有害物質の分解を行う肝臓の機能を強化する栄養素もたっぷり。しっかりと水分をとりながら食べるとより効果的です。 

デトックスドレッシング

[ポイント食材]
●塩麹・味噌
*ランチに付きます。

 

管理栄養士のワンポイント

発酵食品を使用した自家製ドレッシング。体の中の老廃物を速やかに排出するためには腸内環境が整っていることが不可欠。塩麹・味噌・ヨーグルトががその救世主です。

ごはんとスープ  Rice and soup

世羅町産でも特に美味しい、お米をセレクト、具沢山のお味噌汁と一緒に。
ご飯は白米・雑穀米のどちらか選べます。

手作りが自慢の一口デザート。

世羅町卵と自家製フルーツコンポートのプリュレ。単品250円(税別)
自家製ヨーグルトと世羅町産ブルベリーソース。単品200円(税別)
ランチプレートとセットでご注文の場合、+\250で上記デザートのうちどちらか1品とお飲物(コーヒー又は紅茶)が付きます

「デザートとプレート」と「飲み物」

飲み物付き
800円  [税別]

手作りが自慢の一口デザート2種と気まぐれケーキ1種のデザートプレートにコーヒー又は紅茶が付きます。
+¥50でデカフェにできます。

 

コーヒー400円(税別)デカフェ450円(税別)紅茶400円(税別)

大和屋酒舗志和店の「ヤマトハナ大学」のデザート

大和屋酒舗志和店の「ヤマトハナ大学」のデザートを担当しました♪
世羅のピオーネを使ったタルトと生ロール、とっても喜んで頂けたみたいで嬉しかったです。
世羅の美味しい食材のお話もしましたよ(*^-^*)
               2016年9月26日

管理栄養士もおススメしたい「食べ合わせ」。

私たちは、日々いろいろな食材を食べますが、そこに含まれる栄養素の働きを生かせるかどうかは「食べ合わせ」次第です。それぞれの栄養素の特徴をふまえた調理法と「食べ合わせ」で、より健康で美しい身体づくりを心がけましょう。
管理栄養士  藤岡 華代